閑人手帖

このブログは私が見に行った演劇作品、映画等の覚書です。 評価、満足度を☆の数で示しています。☆☆☆☆☆が満点です。★は☆の二分の一です。

【演劇】劇団サム第4回公演『BREATH』

作:成井豊 演出:田代卓 会場:練馬区立生涯学習センター 2019/07/21 17:00 ------ 練馬区立石神井東中学演劇部のOBOGたちがメンバーの劇団サムの第四回公演。劇団主宰で演出を担当する田代卓はかつてこの演劇部の顧問で、演劇部を関東大会、全国大会に導い…

【映画】さよなら、退屈なレオニー(2018)

http://sayonara-leonie.com/監督:セバスチャン・ピロット 製作:ベルナデット・ペイヤール、マルク・デーグル脚本:セバスチャン・ピロット 撮影ミシェル・ラ・ブーキャスト:カレル・トレンブレイ、ピエール=リュック・ブリラント、フランソワ・パピノー…

【映画】山本良子監督『ぼくらのハムレットができるまで』(2004)

2004年(46分) 監督・編集:山本良子 出演:学習塾赤門塾のみなさん http://eigabigakkou.com/films/works/works2004/2160/ —-------- 『ぼくらのハムレットができるまで』は、埼玉県所沢市にある学習塾、赤門塾で1975年以来、毎年3月末に開催される演劇祭…

平原演劇祭×一年劇団 孤丘座 洞窟演劇『鷹の井戸/鷹の風呂』@栃木県某所

「洞窟演劇」と予告されていた。洞窟で演劇だって!? もうこれだけでどんなものを見せてくれるのだろうかと心が浮き立つではないか。公演会場までの行き方の案内は、平原演劇祭の公式twitterアカウント@heigenfesにあった。雨具と懐中電灯持参とある。 場所…

【劇評】カクシンハン『ハムレット×SHIBUYA』2019/05/22@渋谷ギャラリー・ルデコ

「今」、「ここ」にいる「私」が語る『ハムレット』 演技者だけでなく、観客も芝居が終わったあとは、精力を使い果たしたような状態になる。詩的で混沌とした断片的なイメージの集積が、後半に一気に凝縮され、行き詰まるようなクライマックスがどんどん密度…

ヨアン・ブルジョワ『Scala - 夢幻階段』;ミロ・ラウ『コンゴ裁判』;SPAC『ふたりの女』(ふじのくに⇄せかい演劇祭2019)

2019/04/28 ヨアン・ブルジョワ『Scala - 夢幻階段』;ミロ・ラウ『コンゴ裁判』;SPAC『ふたりの女』 festival-shizuoka.jp まっすぐ伸びる階段を中央にしたシンメトリックな舞台美術は、暗めの照明で照らし出されていてグレーのモノクロームでおしゃれにま…

ザカリーヤー・ターミル著・柳谷あゆみ訳『酸っぱいブドウ (ヒスリム) 』

http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027216203-00 この短編小説集は2018ねん2月に白水社から刊行され。 https://www.amazon.co.jp/%E9%85%B8%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A6-%E3%81%AF%E3%82%8A%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%BF-%E…

2018年の演劇生活 総括

2019年あけましておめでとうございます。 2018年は119本の舞台作品を見ました。見た作品については、満足度を☆の数で評価しています。最高点が5つ星(☆☆☆☆☆)で、0.5点は黒星★。 5点(☆☆☆☆☆)が「素晴らしい!完璧!」、4.5点(☆☆☆☆★)「素晴らしい、けれど…

スタッフド・パペット・シアター『マチルダ』

作・演出・美術:ネビル・トランター Neville Tranter 出演:ネビル・トランター、ウィム・シトヴァスト Wim Sitvast 劇場:プーク人形劇場 上演時間:55分 ------ とにかく脚本が素晴らしい。こんなリアルで美しい脚本はそう書くことができるものでない。人…

濱口竜介『寝ても覚めても』(2018)

netemosametemo.jp 上映時間:119分 製作国:日本 初公開年月:2018/09/01 監督: 濱口竜介 エグゼクティブプロデューサー: 福嶋更一郎 原作: 柴崎友香 『寝ても覚めても』(河出書房新社刊) 脚本: 田中幸子、濱口竜介 撮影: 佐々木靖之 美術: 布部雅…

ゆりの木団地夏祭り2018

板橋区のゆりの木団地、夏祭り2018。これが毎年、夏の締めくくり。ベーシスト、西村直樹が率いるワイルドグリーンズのライブ。 -- 東京都板橋区赤塚新町にある光が丘パークタウンゆりの木通北団地の夏祭りに行ってきた。毎年8月の最終週の土日に行われる。板…

ゆきゆきて、神軍(1987)

ゆきゆきて、神軍(1987) 上映時間:122分 製作国:日本 初公開年月:1987/08/01 監督: 原一男 製作: 小林佐智子 企画: 今村昌平 撮影: 原一男 編集: 鍋島惇 助監督: 安岡卓治 出演: 奥崎謙三 映画館:渋谷 アップリンク 評価:☆☆☆☆☆ www.uplink.co.…

平原演劇祭2018第3部 移築民家とアタラシイ「ゲキ」15『戊辰150年、夏。』

twitter.com 【日時】2018年08/05(日) 12:00-18:00 【場所】宮代町郷土資料館内旧加藤家住宅および久喜市香取公園。観劇無料 【上演演目】(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1967150234&owner_id=4324612より) 『嵐ヶ丘抄』1986年に東大の冥風過激団によ…

「演劇×介護×子育て」ナイト #2 原サチコ講演会@リトルトーキョー

清澄白河にあるイベントスペース、《リトルトーキョー》で行われた竹中香子さん企画のイベント「演劇×介護×子育て」ナイト #2に行ってきた。ドイツの公立劇場で女優として活動を続ける原サチコさんに、「演劇と子育て」について聞くというもの。 今30歳で、…

←ココカラ『ヤルタ・ゲーム』

kokokara2015.wixsite.com リーディング公演Vol.4:『ヤルタ・ゲーム』 作:ブライアン・フリール翻訳・演出 江尻裕彦出演:真那胡敬二、中井奈々子会場:アポロカフェワークス新宿区山吹町296 コーポ山吹102上演時間:55分 評価:☆☆☆☆★ ------『ヤル…

第3回 石神井東中学演劇部・劇団サム合同公演

日時:2018年7月7日(土)15時〜18時45分 会場:練馬区立生涯学習センター 演目:『スパークル』『キミホン〜君の本音が聞きたい』(石神井東中学演劇部);田代卓演出『やっぱりパパイヤ』(阿部順作、劇団サム) ---- 劇団サムは、練馬区立石神井東中学の…

平原演劇祭2018第2部 てんでんライト『奉納ヴィヨンの妻』

mixi.jp 2018/06/09 25:00開演 @横浜市鶴見区入船公園付近(JR浅野駅下車すぐ)観劇無料・雨天決行【出演】最中、ソらと晴れ女、嵯峨ふみか、小関加奈、角智恵子、高野竜【交通】JR鶴見線 浅野駅【持ち物】懐中電灯、度胸 ------ 深夜1時開演の夜通し公演、…

平成29年度渋谷学研究会「民俗芸能の舞台公演―その歴史・意義―」

www.kokugakuin.ac.jp日時 | 平成30 年3 月15日(木) 13:30 ~ 17:30会場 | 國學院大學渋谷キャンパス 5号館 5301教室 「折口信夫と民俗芸能上演」 小川 直之(國學院大學教授) 「民俗藝能の大正 —民衆藝術・ページェント・郷土舞踊—」 舘野 太朗(大阪…

RoMT Acting Lab. プロジェクト公演『ギャンブラーのための終活入門』

ギャンブラーのための終活入門 – RoMT A Gambler's Guide to Dying 作:ガリー・マクネア 翻訳:小畑克典 演出:田野邦彦 出演:太田宏 場所:上井草 エリア543 評価:☆☆☆ ---太田宏さんの回を見に行った。太田宏さんが前にRoMTでやった3時間超えの一人芝居…

町田市立版画国際美術館《浜田知明 100年のまなざし》

2018/03/14 町田市立国際版画美術館に浜田知明展を見に行った。 高校時代にしばしば行っていた兵庫県立近代美術館の版画コレクションに浜田知明の銅版画があって、そのユーモラスで幻想的な作風に魅了された。1980年代後半だ。近代美術館の版画室はいつ行っ…

クロード・ガニオン『KEIKO』(1979)

KEIKO 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 上映時間:117分 製作国:日本 公開情報:劇場公開(ATG) 初公開年月:1979/11/17 ジャンル ドラマ/ロマンス 監督: クロード・ガニオン 製作: ユリ・ヨシムラ=ガニ…

『うちの子は』

せんがわシアター121 vol.11 海外戯曲シリーズ 「うちの子は」|調布市 せんがわ劇場 公演情報 作:ジョエル・ポムラ 訳:石井 惠 演出:松本 祐子 出演:磯西 真喜(演劇集団円)、岩澤 侑生子、瓜生 和成(東京タンバリン)、奥田 一平(文学座)、高橋 ひ…

OiBokkeShi『カメラマンの変態』

oibokkeshi.net 作・演出:菅原直樹 出演:岡田忠雄、ポール・エッシング、申瑞季(青年団) 舞台監督:市川博明 映像:南方幹 宣伝美術:hi foo farm 宣伝イラスト:あさののい 題字:和気はじめ 制作:野坂牧子 濱町有衣子 企画制作:「老いと演劇」OiBokk…

ザ・モニュメント 記念碑

themonument14.webnode.jp 作: コリーン・ワグナー 翻訳: 神保良介 演出: 川口典成(ピーチャム・カンパニー) 出演: 西田夏奈子 神保良介 劇場:高田馬場 プロトシアター 評価:☆☆☆☆ --- 2014年に同じ劇場で見た時も雪の日だったような気がする。 すご…

青年団リンク ホエイ『郷愁の丘ロマントピア』

whey-theater.tumblr.com 作・演出:山田百次(ホエイ|劇団野の上) 出演:河村竜也(ホエイ|青年団) 長野 海(青年団) 石川彰子(青年団) 斉藤祐一(文学座) 武谷公雄 松本 亮 山田百次(ホエイ|劇団野の上) 照明:黒太剛亮(黒猿) 衣裳:正金 彩 …

SPAC『しんしゃく源氏物語』

http://spac.or.jp/the_tale_of_genji_2018.html 演出:原田一樹 作:榊原政常 衣裳デザイン:朝倉摂 舞台美術:松野潤 出演:池田真紀子、石井萠水、大内智美、河村若菜、舘野百代、ながいさやこ、山本実幸 劇場:静岡芸術劇場 上演時間:100分 評価:☆☆☆☆★…

映画『勝手にふるえてろ』

furuetero-movie.com 監督:大九明子 原作:綿矢りさ 脚本:大九明子 キャスト:松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠、趣里 映画館:シネリーブル神戸 生き方をこじらせ、恋愛妄想のなかで生きる屈折した女性の物語。主演の松岡茉優がとにかく素晴らしい。…

2017年の観劇生活(新年のあいさつにかえて)

新年あけましておめでとうございます。 今年は120本の作品を見た。例年より若干多め。 前は見た芝居の感想をすべてブログに記していたが、この2年ぐらいはそれができなくなった。ただ舞台作品を見た後は見た作品をエクセルに記録している。記録漏れもいくつ…

トマ・ブーヴェ&太田宏『Larmes / 涙』

フランスの劇作家・演出家トマ・ブーヴェと青年団所属の俳優、太田宏の『Larmes 涙』を京都に見に行った。ブーヴェは京都のヴィラ九条山で滞在制作を行った。作品は完成品ではなく、試演会的なもの。上演時間60分。太田宏は平田オリザ作の『別れの唄』(大好…

劇団肋骨蜜柑同好会『白痴』

次回公演情報 | 劇団肋骨蜜柑同好会 原作:坂口安吾「白痴」 構成・演出:フジタタイセイ 美術:海月里ほとり 出演:笹瀬川咲 (劇団肋骨蜜柑同好会)、石黒麻衣 (劇団普通)、兎洞大、小島望、るんげ (肉汁サイドストーリー) 劇場:新宿眼科画廊地下 上…