読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閑人手帖

このブログは私が見に行った演劇作品、映画等の覚書です。 評価、満足度を☆の数で示しています。☆☆☆☆☆が満点です。★は☆の二分の一です。

義太夫節研究会第一回研究成果報告会「五十回忌追善 十代豊竹若太夫を振り返る」

11/27(日)13時〜15時45分 東京藝術大学音楽学部5-401特別講義室 第一部が太田暁子氏と神津武男氏の講演、第二部がこの二人が聞き手になって、人間国宝の豊竹嶋太夫と竹本駒之助に十代豊竹若太夫の想い出を語ってもらうという座談会。 開始時間を勘違いして…

第四五回文楽鑑賞教室『団子売』「文楽の魅力」『菅原伝授手習鑑』

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2013/2184.html?lan=j 『団子売』「解説:文楽の魅力」『菅原伝授手習鑑』寺入りの段、寺子屋の段

人形浄瑠璃『摂州合邦辻』

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2012/duplicate-of-2.html 三宅坂 国立劇場小劇場 -------------------- 合邦が盲目の乞食となった俊徳丸と出会う「万代池の段」と玉手御前が自害する最後の場面「合邦庵室の段」。『摂州合邦辻』を文楽で見…

淡路人形浄瑠璃

淡路人形座 淡路人形座公式ウェブサイト 演目:日高川嫉妬鱗 渡し場の談 - 淡路島の伝統芸能である人形浄瑠璃の劇場が昨日から一般オープンしたことを、神戸新聞の地元欄記事で知って、父、母、娘と一緒に見に行った。淡路人形浄瑠璃は幼い頃見に行ったのだ…

女殺油地獄(おんなころしあぶらのじごく)

公演情報 詳細|日本芸術文化振興会| 徳庵堤の段 河内屋内の段 豊島屋油店の段 作:近松門左衛門 作曲:野澤松之助;八世竹本綱大夫・竹澤弥七 主な出演者:豊竹咲大夫、鶴澤燕三、鶴澤清治、吉田和生、桐竹勘十郎 ほか 劇場:日本橋 国立文楽劇場 評価:☆☆…

二月文楽公演@国立劇場

公演情報 詳細|日本芸術文化振興会| 芦屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ) 葛の葉子別れの段 蘭菊の乱れ 嫗山姥(こもちやまんば) 廓噺の段 菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ) 道行詞甘替 吉田社頭車曳の段 茶筅酒の段 喧嘩の…

国立劇場九月文楽公演 第一部

公演情報 詳細|日本芸術文化振興会| 良弁杉由来(ろうべんすぎのゆらい) 志賀の里の段 桜宮物狂いの段 東大寺の段 二月堂の段 評価:☆☆☆★ 鰯売恋曳網(いわしうりこいのひきあみ) 五条橋の段 五条東洞院の段 作:三島由紀夫=作 脚色・演出:織田紘二 作…

曾根崎心中

http://www.ntj.jac.go.jp/performance/3159.html 作:近松門左衛門 作曲:野澤松之輔 曾根崎心中(そねざきしんじゅう) 生玉社前の段 天満屋の段 天神森の段 出演:竹本住大夫、竹本綱大夫、鶴澤寛治、鶴澤清治、吉田簑助、吉田文雀 ほか 劇場:三宅坂 国…

天変斯止嵐后晴 てんぺすとあめのちはれ

http://www.ntj.jac.go.jp/performance/2789.html 原作:シェイクスピア「テンペスト(あらし)」より 脚本・演出:山田庄一 作曲:鶴澤清治 出演者:竹本住大夫 竹本綱大夫 鶴澤寛治 鶴澤清治 吉田簑助 吉田文雀 上演時間:2時間 劇場:半蔵門 国立劇場小…

西遊記 〜悟空の冒険〜

http://www.ntj.jac.go.jp/performance/1912.html 夏休み文楽特別公演 西遊記〜悟空の冒険〜 閻魔王宮の段 桃薗より釜煮の段 火焔山より芭蕉洞の段 祇園精舎の段 作:山田庄一 演出:持田宗周 作曲:竹澤団七 作調:望月太明藏 劇場:日本橋 国立文楽劇場 上…

義経千本桜

伏見稲荷の段/道行初音旅/川連法眼館の段 時開演 劇場:国立劇場 小劇場 上演時間:二時間五十分(休憩35分) 満足度:☆☆☆★ - 狐忠信のエピソードである伏見稲荷、道行初音旅、河連法眼館の場面で構成された舞台。文楽でこの演目を見るのはこれが初めてで…

夏祭浪花鑑(1745年)

http://www.ntj.jac.go.jp/performance/1406.html三段目「住吉鳥居前」 四段目「内本町道具屋」 五段目「道行妹背の走書」 六段目「釣船三婦内」 七段目「長町裏」 八段目「田島町団七内」 作:並木千柳、三好松洛、竹田小出雲 上演時間:4時間30分(休憩…

[[奥州安達原]]

近松半二・竹田和泉・北窓後一・竹本三郎兵衛=作 『奥州安達原』 「朱雀堤の段」 「環の宮明御殿の段」 劇場:三宅坂 国立劇場小劇場 上演時間:約3時間(休憩25分含む) 評価:☆☆☆☆ 初文楽。これまで何回かチケットをとったのだが、その度に急に用事が入…