閑人手帖

このブログは私が見に行った演劇作品、映画等の覚書です。 評価、満足度を☆の数で示しています。☆☆☆☆☆が満点です。★は☆の二分の一です。

研究

義太夫節研究会第一回研究成果報告会「五十回忌追善 十代豊竹若太夫を振り返る」

11/27(日)13時〜15時45分 東京藝術大学音楽学部5-401特別講義室 第一部が太田暁子氏と神津武男氏の講演、第二部がこの二人が聞き手になって、人間国宝の豊竹嶋太夫と竹本駒之助に十代豊竹若太夫の想い出を語ってもらうという座談会。 開始時間を勘違いして…

アカディアンの過去と現在:知られざるフランス語系カナダ人

アカディアンの過去と現在―知られざるフランス語系カナダ人作者: 市川慎一出版社/メーカー: 彩流社発売日: 2007/01メディア: 単行本 クリック: 17回この商品を含むブログ (3件) を見る

平田オリザ「演劇入門ワークショップ」@目黒パーシモンホール

パーシモン・パレット・プログラム2013 演劇ワークショップ 目黒区のパーシモンホールでは、平田オリザによる中高生向きワークショップが行われている。この様子は昨年公開された想田和弘の観察映画『演劇』のなかでも映し出されていた。 このワークショップ…

Paraphrase musico-theatrales du Jeu de Robin et Marion

John HAINES, RHT, t. 54 (2002), p.281-294.1870年から1930年の間の『ロバンとマリオンの劇』の公演の記録を丁寧に調査し,それらの公演で『ロバンとマリオンの劇』がロマン派的音楽観によっていかなる変容を被ったかについての考察. 優れた実証的なスタイ…