読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閑人手帖

このブログは私が見に行った演劇作品、映画等の覚書です。 評価、満足度を☆の数で示しています。☆☆☆☆☆が満点です。★は☆の二分の一です。

路上パフォーマンス チカパン&バーバラ村田

日常 イベント 演劇

http://homepage2.nifty.com/shinjuku-pr/091011/index.htm
10月は23区内で大道芸のお祭りが続く。今日の午後は新宿芸術天国に娘と娘の友人を連れて行った。連れて行ったというか僕が見たかったので引きずり込んだのだけれど。

目当ては女性マイムのチカパンである。
http://chicapan.cocot.jp/
新宿サブナード地下街という大道芸の場所としては厳しい条件の場所でのパフォーマンスだったが、道行く人間の注意・関心を引きよせ、観客として取り込むことに成功していたと思う。始めてから5,6分の間は演者の緊張感、気合いみたいなものがよく伝わってくる。場所が単なる通路で、立ち止まって時間をつぶすような空間ではないのだ。僕と娘、娘友人は最前列正面に座り込んで見た。30分の公演が二回あった。先日、氷川台で見たプログラムにちょっとアレンジを加えた演目だった。かぶり物を使った滑稽なパントマイムと観客の男性一人を引き込んだジャグリング芸の組み合わせである。

チカパンの二回のパフォーマンスの間には、場所を移動して、女性マイムでチカパンとも共演することのあるバーバラ村田のショーを見に行った。前から気になっていて見てみたかったマイムだった。
http://murata.cava.jp/
うーん、妖艶、耽美的な雰囲気に満ちた独創的な世界だった。ブランデー入りのチョコレートを連想する。レトロな魅力が香り立つ、パリのキャバレーやシャンソニエで見てみたいような幻想的なパントマイムだった。前半はうさぎのかぶり物、後半は人形をつかった二人芝居。音楽の選曲も実に素晴らしい。しびれたね。彼女の劇場でのパフォーマンスも見てみたい。