読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閑人手帖

このブログは私が見に行った演劇作品、映画等の覚書です。 評価、満足度を☆の数で示しています。☆☆☆☆☆が満点です。★は☆の二分の一です。

Q『迷迷Q』

  • 作・演出:市原佐都子
  • 舞台監督:鈴木弥子
  • 美術:中村友美
  • 照明:井坂浩(青年団
  • 音響:柴田未来
  • 音響オペレーター:守口茜加音
  • 衣装:桑原史香
  • 映像演出・制作:森すみれ(鳥公演)
  • 出演:吉田聡子、坂口真由美、飯塚ゆかり、吉岡紗良
  • 劇場:こまばアゴラ劇場
  • 評価:☆☆☆☆

----------

 これはかなり強烈だった。女子が変態をこじらせていい感じで発酵するとこんなモノができるのか。まだ少女の面影を残す女性による性的でスカトロ的なファンタジー。女優たちの動きと言葉と見た目のチグハグさがいびつで不気味で切ない何かを作り出す。変態だけどピュアな感じ。最初のうちはもう二度目はないと思いながら見ていたのだけど、徐々に引き込まれてしまう。次回公演も見に行くと思う。