読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閑人手帖

このブログは私が見に行った演劇作品、映画等の覚書です。 評価、満足度を☆の数で示しています。☆☆☆☆☆が満点です。★は☆の二分の一です。

大いなる沈黙へ

映画

 

映画『大いなる沈黙へ』オフィシャルサイト

----

見逃していたこの作品、ようやく見ることができた。会場のユーロスペースはほぼ満席。

3時間弱の言葉のない沈黙の時間、修道士たちの祈りと修道院の周囲の美しい自然が流れる。最後のほうにごく短い時間、修道士たちが雪の斜面で戯れる場面が写る。

修道生活を画面を通じて体感するような感覚で3時間過ごすことができた。自宅でDVD鑑賞ではこの映画の時間を私は我慢することができなかっただろう。

なすべきことが定められ、神にひたすら向き合うあの静謐で平穏な世界は、ある種の理想郷であることは間違いない。彼らは至上の幸福のなかにある。しかしそんな彼らはあの平坦な日々のなかで退屈に死にそうな気分になったりすることはないのだろうか?
孤独な修道生活のなかで、彼らのなかの「人間」を抑えきれなくなるときもあるはずだ。映画では当然そうした場面は映し出されることはないのだが。

やはり自分も一度は修道院に寝泊まりしてみたいと思った。